出願方法

入試概要

選考基準

一橋ICSのEMBAプログラムは、将来経営幹部になると目される30~40代のビジネスパーソンを対象に作られています。授業はすべて英語で行われるため、ビジネスレベルの英語力が必要です。

またEMBAプログラムのメリットの一つに、学生同士が構築するネットワークがあげられます。クラスは、業種・国籍・性別等を考慮し、多様な実社会と近い形で編成されます。定員は15名程です。多様な考え方や経験を持つエグゼクティブが、親睦を深めながら集中して学習するのに適した人数です。

申請方法

申請には二段階があります。

  1. 1.Round1 は、2020年1月9日(木)まで、Round2 は、2020年4月2日(木)までに出願書類一式(Application Package)を提出してください。
  2. 2.書類選考通過者には、面接、テレビ会議または電話による面接が行われます。

出願書類一式には、企業派遣の出願者の場合は所属企業が出願者のスポンサーであることを明記した正式書類(スポンサーレター)、個人負担の出願者の場合は推薦者からのレファレンスレターおよび小論文が含まれます。GMATスコアや英語スコア(TOEFL、TOEIC、IELTS)は必須ではありませんが、提出可能です。スポンサーレターには、所属企業が出願者を支援することを証明できる上級管理職の方を一名、記入してください。

面接はすべて英語で行われます。一般的なケースインタビュー(簡単なビジネス事例が提示され、それについて複数の面接官と協議する)形式で行います。

注意点
  • 企業のスポンサーレターあるいは推薦者のレファレンスレター以外の申請書類は、すべて一橋ICS EMBAオンライン出願システムから提出してください。
    オンライン出願については、こちらでご確認ください。当URLは、出願期間になりましたら公開されます。
  • 追加書類の提出が必要な場合もあるため、出願は早めに行うことをお勧めします。

出願については、ウェブサイトの出願申請タブをご参照ください。Application Packageにも詳細な記載があります。

出願資格と選考基準

出願資格

  • 16年以上の教育を修了した者(特例についてはApplication Packageの「出願資格」を参照)
  • 学士の学位を取得しており、大学院で学ぶ学力を有する者
  • 大学卒業後10‐15年以上、正社員としての就業経験(プログラム開始時)を有する者

選考基準

中間管理職またはそれ以上の立場にあり、以下の経験と能力を有する者
  • 継続的に5人以上の直属の部下を持ったことがある
  • 今後10年以内に上級管理職(重役・幹部)候補となりうる
  • 所属部署・事業部で、所属企業の戦略や方針に沿った事業計画を打ち出したことがある
  • 部署・部門の目標設定や意思決定をしたことがある
  • 財務報告書・事業報告書等の分析に実績があり、財務・金融に詳しい

出願方法

以下記載の日付は、2020年9月入学のための募集日付です。

Round 1

ステップ 1:オンライン出願
 受付期間:2019年11月25日(月)~2020年1月9日(木)
一橋ICS EMBAオンライン出願システムを通じて出願
オンライン出願については、こちらでご確認ください。当URLは、出願期間になりましたら公開されます。
ステップ 2:一次審査:
2020年1月30日(木)
書類審査による合否決定
ステップ 3:二次審査 (面接・ケースインタビュー):
2020年2月14日(金)
面接は、出願者が日本在住の場合は一橋大学千代田キャンパスで、国外在住の場合はビデオ・電話で行います。書類審査合格者には、面接の一週間前までに事例をお送りします。
ステップ 4:合格発表:
2020年2月27日(木)
合否の結果については二週間以内にメールでお知らせするとともに、郵送いたします。
ステップ 5:入学手続き:
2020年2月28日(金)~2020年3月12日(木)
入学手続期限までに所定の入学金を支払った者が入学を認められます。

Round 2

ステップ 1:オンライン出願
 受付期間:2020年2月28日(金)~2020年4月2日(木)
一橋ICS EMBAオンライン出願システムを通じて出願
オンライン出願については、こちらでご確認ください。当URLは、出願期間になりましたら公開されます。
ステップ 2:一次審査:
2020年4月23日(木)
書類審査による合否決定
ステップ 3:二次審査 (面接・ケースインタビュー):
2020年5月8日(金)
面接は、出願者が日本在住の場合は一橋大学千代田キャンパスで、国外在住の場合はビデオ・電話で行います。書類審査合格者には、面接の一週間前までに事例をお送りします。
ステップ 4:合格発表:
2020年5月15日(金)
合否の結果については二週間以内にメールでお知らせするとともに、郵送いたします。
ステップ 5:入学手続き:
2020年5月18日(月)~2020年5月29日(金)
入学手続期限までに所定の入学金を支払った者が入学を認められます。

出願書類

一橋ICSオンライン出願システムを通じて必要書類を提出していただきます。郵便やメールによる出願は受け付けておりません。

DocumentDetails
応募要項Application Form (A)
学位証明書・成績証明書(英文)大学の教務課が正式に発行したものに限ります。修士・博士をお持ちの場合も同様にご提出ください。英文でないものについては、必ず英訳を添付ください。
小論文Answer Form (B)
スポンサーレター
(企業派遣の出願者のみ)

Form C1
出願者が正社員として勤務する、勤務先企業の上級管理職によって書かれたものに限ります。

オンライン出願後に、指名された管理職の方に、一橋ICSより直接、記入用紙をお送りします。

レファレンスレター
(個人負担での出願者のみ)

Form C2
出願者の業務を分析するため、直接かかわりのある推薦者により書かれたものに限ります。

オンライン出願後に、指名された推薦者の方に、一橋ICSより直接、記入用紙をお送りします。

検定料納入証明書詳細は募集要項をご覧ください。
パスポートのコピー
(日本国籍でない出願者のみ)
出願者の氏名、写真、パスポート番号、生年月日が記載された該当ページのコピー
TOEIC, TOEFL, IELTS スコアの公式通知書(任意)

下記英語テストのスコアを任意で提出できます。

TOEIC : Official Score Certificate
TOEFL : Test Taker Score Report or Examinee Score Report
IELTS : Test Report Form

GMATスコアの公式通知書(任意)GMATのスコア(Test Taker Copy)を任意で提出できます。

出願書類についての詳細は Application Package 2020-2021をご覧ください。

受験料支払い方法

受験科30,000円

受験科30,000 円は期日までにお支払いください。銀行振込みもできますが、クレジットカード払いをお勧めします。受験料は理由の如何を問わず返金いたしません。

クレジットカードでのお支払い方法

お振込先

銀行名・支店名三井住友銀行 国立支店
銀行の住所186-0004 東京都国立市中1-8-45
口座名一橋大学
口座番号7761795
受験料30,000円
大学の住所186-8601 東京都国立市中2-1
電話番号042-580-8078
注意点
  • 受験料の3万円はいかなる理由があっても返金はいたしません。
  • 受験料はご本人の名前でお支払いください。
  • 振り込み方法や手数料については EMBA Application Package 2020-2021 をご参照ください。

障害等のある入学志願者の事前相談

障害等があり受験上及び入学後の修学における特別な配慮を希望する者は、出願開始日の2ヵ月前までに、本学(千代田キャンパス事務室)<ics-opencampus@ics.hub.hit-u.ac.jp> にEメールで事前相談の申請をしてください。
(出願期間が不明な場合も、あわせて千代田キャンパス事務室へお問い合わせください。なお、やむを得ない理由により期日を過ぎて申請を行う場合には、希望する配慮への対応が間に合わないこともあります)。
事前相談の申請をした場合であっても、本学への出願が義務付けられるわけではありません。出願する、しないが未定であっても申請はできます。なお、希望する配慮内容によっては、本学が対応を決定するまでに時間を要することがありますのでご留意ください。